家のおと

マンション暮らし始めました。暮らしのこと、綴ります。

「資産価値」と「ディスポーザー」に悩んだ時期

マンション見学をいくつかしていくうちに、

 

「資産価値」

ディスポーザー

 

という言葉をよく聞くようになりました。

 

マンション見学で初めて「ディスポーザー」を知った私。(夫は知っていました)

キッチンシンクの排水溝に付いている、生ごみ粉砕処理機のことだそうです。

 

営業さんによると、ディスポーザーの有無はマンション売却時に差が出ると。

「資産価値」というのも違ってくるようで。

 

マンション売却…まだ住んでもいないのに、その先までもう考えるのか…。

というのが当時の正直な気持ちでした。

 

将来の選択肢を広げる意味でも、ここは「資産価値」の高い、「ディスポ―ザー」が付いている、駅から近いマンションにしようか、と夫婦でも話しました。

 

ところがその後しばらく、マンション探しが停滞しました。

心ここにあらずで、マイホームのことなのにまるで他人事。

 

頭では分かっているんです。

「資産価値」を考えてマンションを選ぶことが堅実な選択だと。

 

 ただ、私たち夫婦には「ディスポーザー」や「駅近」がピンときませんでした。

 

手入れの手間や我が家の料理事情を考えると、24時間ゴミ捨てができれば十分だなと。

 

駅近も人の通りがあって安心だけど、できれば静かさを求めたい。

 

将来のことも大事だけど、今の自分たちの気持ちも無視したくない。

でも「資産価値」って言葉には揺さぶられるし。

マイホーム、いっそ宅建とか取ってから買った方が安心なのかも。

 

と、悩みのスパイラルにハマった時期がありました。

 

夫婦で話し合いを繰り返し、ようやく出た答え。

それは、

 

自分たちがこれだと思う物件を選ぼう。

リスクも自分たちで受け止めよう。

 

ということでした。

 

周囲からの情報や意見もしっかり頭に入れておく。

同時に、暮らすのは自分たち、ということも忘れないでおこう。

 

あの時たくさん悩んで良かったと思っています。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村