家のおと

マンション暮らし始めました。暮らしのこと、綴ります。

マンション営業さんに求めること

マンション購入まで、いくつかの物件を見学しました。

平均すると半年に1度ほどのペース。

 

訪問後は毎回夫婦で話し合い。

次にまた本気で住みたいと思える物件の情報が出るまで待つ。

 

ということの繰り返し。

 

訪問後の話し合いの中で、いつからか話題にあがるのは「営業さん」について。

物件そのものも大切ですが、担当して下さる営業さんも大切だなと。

 

 

ちゃんとやりとりをすることのできる、常識と聞く力があるかた。

振り返ってみると、私たち夫婦が購入した物件の営業さんがそんなかたでした。

 

その営業さんの特徴として、

 

・とにかくこちらの話をちゃんと聞いている

→話すことは少なめだけれど、その後の言動で理解してくれていることが分かる

 

・確認すると言ったことは、必ず後日回答をくれる

→これを流してしまう営業さんがとても多かったので、印象的だった

 

・常識があって、礼儀正しく雰囲気は良いけれど、こびない

→人として好きだな、という気持ちも持たせてくれた

 

という感じでした。

 

 

そのままそれが、マンション営業さんに求めることになったように思います。

住み始めた今も、担当して下さった営業さんで良かったな、と清々しい気持ち。

 

一方、今も記憶に残っているかたがひとり…。

購入はないなと思ったので早めに帰ろうとした物件がありました。

迷ってもいないのだから、これ以上時間をとるのはお互いにとって良くないなと。

 

正直にそうお伝えして帰ろうとしたところ、

 

「この物件をこのタイミングで買わないなんて、一生マンション買えませんよ!!」

 

というお言葉をいただいてしまったことも…。

 

驚きましたが、感情は無でした。

きっと、よっぽどのことがお仕事かプライベート上であったのかなと。

 

良い厄落としになったのでしょうか。

マンションは無事購入でき、快適に過ごしています!

 

 

 ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

 にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村