家のおと

マンション暮らし始めました。暮らしのこと、綴ります。

マンション暮らし数カ月、気になり始めたり・迷ったり・ホっとしたりの色々と、お子さん連れのご近所さん

入居からしばらく、我が家という実感がなかった新居。

現在は生活にも慣れて、少しずつ愛着も出てきたところです。

 

と同時に、気になり始めたり、ちょっと迷ったり、ホっとしたり。

今感じる、マンション暮らしの細々としたことです。

 

細々ポイント.1 キッチンの位置

旧居では、キッチンに立って右側がコンロ、左側がシンクでした。現在は逆。

契約時から分かっていたことですが、ここまで違和感があるとは(涙) 

これはもう慣れるしかない、と思っています(汗)

 

細々ポイント.2 玄関とリビングの位置関係

我が家は、玄関からリビングが直線上にあります。リビングに扉はあるけれども…。

「クランクイン玄関」というものが良かったなと。←元々は夫が希望していたもの。

 玄関扉を開けて、壁があって、クイッと曲がった先にリビングの扉があって…。

 

でも、今の間取り、掃除はしやすいです!ダーッと直線で床掃除ができてすごく楽!

 

細々ポイント.3 洗面所のチャイルドミラー

夫婦ふたりとも使っていない割には、掃除が大変で(汗)

水垢がこわくて、使うたびにクロスで拭いているけれど、だいぶ手間(汗)

今後何か策を練る必要アリ。

 

細々ポイント.4 ご近所さんへの挨拶に迷う

我が家が入居当時はどなたもおらず、何も準備していませんでした。

時代的にも、挨拶とかないだろうな~とも思っていて。

ところが入居して1カ月後くらいに、お隣さんや上階のかたが挨拶に来て下さって。

 

「小さな子供がいるので、ご迷惑かけます。よろしくお願いします」と。

お菓子もいただきました。

 

お子さん連れのご家族の皆さんが気を使って下さったようで恐縮でした。

丁寧なご家族だな、こんな人がご近所で良かったな、と思いました。

 

ひとまずその場はご挨拶だけさせてもらいました。

後日お返しをと思いましたが、子供をもつ友人の意見を参考に、結局しませんでした。

 

ちなみに、お子さんの声や音はほぼ聞こえません!

マンションの二重床・二重天井・コンクリートの壁って、すごい!

 

お隣さんにいたっては住んでいるのかな、と思うほど。

上階のかたは、そのご家族かは不明ですが、たまに「トコトコ」という小さな足音?

 

感じ方には個人差があると思いますが、我が家は全然気にならないです。

 

 総合的に恵まれた住環境だなと感じています。

よく聞くご近所トラブル的なこともなく、常識的で温和な住民のかたでホッ。

これから少しずつ顔見知りも増えて、人間関係もできていくのかなと思います。

 

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村