家のおと

マンション暮らし始めました。暮らしのこと、綴ります。

マンション暮らしのゴミ事情 ー我が家の場合ー とマンションのゴミ捨て場

マンション暮らしになって、24時間ゴミ捨てが可能になりました。

少しずつゴミ捨てのリズムができてきたところです。

 

我が家の場合は、

 

・週に2~3回

・まとめて料理をした日(=生ゴミが沢山出た日)

・夜、お風呂に入る前に

・ご近所着 兼 部屋着 を着て

 

ゴミ捨てへ行くようになりました。

 

当初は、外出前にゴミ捨て場へ寄って…などしていました。

でも、何となくバタバタしてしまい、今のスタイルに落ち着きました。

 

ゴミ袋ってちょっと透けているので。(地域によるのかもしれないのですが)

ゴミ袋をエコバッグに入れてゴミ捨て場まで持参しています。

 

だいぶ傷んでいて捨てようと思っていたエコバッグですが…

ゴミ捨て用として引き続き使うことに。

 

ゴミ捨て時に他の住民の方とお会いすることはあまりありませんが…

もしあった時、相手にとっても、ゴミって…見たくないかなと。

 

ゴミ捨て場は、換気がしっかりしていて悪臭…という感じはしません。

生ゴミのエリア?は少し気になりますが、生ゴミだしな、と。許容範囲。

 

タイミング的に、管理のかたがお掃除してくれているのをたまに見かけます。

ゴミ捨て場の中も分類ごとにちゃんと仕切ってくれたり。

ゴミ捨て場と言えども、整理されているのは気分が良いです!

 

ただ、気になることが…。

ネットで買い物をして、その後の段ボール。それからDMなど。

名前や住所がそのままの宛名を見かけることがあって(汗)

目の前にあるとどうしても目に入ってしまい、こちらがドキドキ(汗)

 

ゴミ収集の途中で、うっかり道に落ちて、それが悪用されたらどうするの!

なんて、ハラハラしています。

 

それから、これは引っ越し直後に夫が言っていたこと。

小さめな棚や収納ボックスが、たくさん捨てられていると。

 

我が家も感じたことですが、使うつもりで持ってきたのに…

住む環境が変わると、そこに合うものって変わるなと。

出来るだけ、あるものを代用していきたい気持ちが大前提なのですが…。

 

暮らしやすさは、環境や時と共に変わっていくのかな、と実感しました。

 

 最後に、最近見かけたことなのですが。

お子さん連れのお母さんがゴミ捨てをしていて、そういうのっていいなぁと。

ゴミの捨て方って、気配りとか、そういうのを学べる機会だな~と思いました。

 

ゴミ捨て後、そのお子さん(幼稚園生くらい)が扉を開けてくれていて。

もちろんお母さんのためなのですが(汗)、私も便乗して出させてもらいました。

最後までちゃんと扉を開けてくれていて、じーん。

 

以上、ゴミの話とゴミ捨て場のほっこり話でした。

 

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村